2015.07.22

しかけ絵本をつくろう1日目

本日より、小学生対象の絵本講座「しかけ絵本をつくろう」が始まりました。
講師は、グラフィックデザイナーの岡村志満子さんです。岡村さんはデザインの仕事と共に、絵本の制作もされています。

最初に、岡村さんの絵本『サンドイッチいただきます』の読み聞かせから始まりました。
ページをめくるたびに、トマトやきゅうりなどの野菜や具が重なり、最後にサンドイッチが完成する、しかけ絵本です。みんなまだ緊張しているのか、静かに聞き入っていました。

150722-1

次にいよいよ、制作へ。
絵本のしかけを2種類と表紙を練習したら、色画用紙を選んで本制作に入ります。

みんなとても呑み込みが早く、あっという間にしかけを覚えて、どんどん作り始めていました。

今回のテーマは、「本の形をかえてみよう」
本屋さんに並んでいる本はだいたい四角い形をしていますが、従来の型にとらわれずに表紙の形を考えてみようというものです。

先生のサンプルは、お家や魚の形でしたが、子どもたちも負けずに、ハートやりんご、フライパンなど、さまざまな形をあっという間に作り、細かいしかけを考えていました。子どもならではの発想とその柔軟性には感心するばかりです。

そして今回の参加者はなぜか全員、女の子。
色や形など、とても可愛らしく、ディテールに凝っている子が多い印象です。

150722-3 150722-2

早くも仕上がりが楽しみです。あと二日間、がんばりましょう。