BLOG - 最近の投稿 BLOG - 過去の投稿
2014.05.16

「えんぴつで描く」講座、始まりました!

本日より、技法入門シリーズ「えんぴつで描く」が始まりました。

講師は、加藤栄吾先生です。初回のモチーフは、ガラス瓶、葉っぱ(斑入りアオキ)、白いキューブ。瓶は各自お持ちいただきました。

初めて絵を描くという方も多かったようで、構図の取り方やガラスの表現など、苦心されていたようです。

最後に作品を壁に並べて貼り、先生による講評がありましたが、それぞれ良いところを見つけながら一人一人丁寧にアドバイスしてくださっていました。

昨年のデッサン講座もご指導いただきましたが、毎回ユニークなモチーフやテーマを考えてくださる加藤先生。次回のテーマは、「楽しく描く」。キャラクターやおもちゃを使って描きます。

140516-01 140516-01'

2014.05.16

バーリントンからのお客さま

板橋区と姉妹都市提携をしているカナダのバーリントン市より、市民訪問団の皆さんが来館されました。”Welcome”と書かれた手作りの旗でスタッフがお迎えすると、皆さん拍手で喜んでくださいました。松岡副館長の案内のもと特別展示の屏風作品などをご覧いただきました。短い時間でしたが、日本の文化を楽しんでいただけたでしょうか。

140516-02 140516-03

2014.05.15

切手の販売、延長します

切手の出張販売は、好評のため延長が決まりました。

6月15日までの「館蔵品展 焼け跡と絵筆」会期中、土曜日・日曜日の13:00〜15:00に2F展示室入口付近で販売します。

展覧会を見ながら、ぜひこちらもご利用ください。

2014.05.13

群馬県立近代美術館の探幽3兄弟も後期展示

群馬県立近代美術館で開催中の探幽3兄弟展は、5月13日よりいよいよ後期の展示となりました。狩野探幽「芦鷺瀑辺松樹図襖」(名古屋城総合事務所・重要文化財)をはじめ、板橋会場では展示していなかった作品もありますので、ぜひ群馬にも足を運んでみて下さい。群馬県立近代美術館について、くわしくはこちら

2014.05.13

屏風の表裏を展示替えしました

特別出品中の狩野永叔の屏風、本日13日からは、裏面の「菊ニ鶴図」を展示しています。季節はだいぶ先取りで、堅田に咲く菊と鶴です。表面は絹に描かれ、周囲には豪華な裂があしらわれていましたが、裏面は紙に描かれ、表面よりもさっぱりとした印象です。6月15日まで。ぜひご来館ください。

DSCN2955 DSCN2960

2014.05.10

切手の販売は来週末まで

今日・明日(5月10・11日)も、13〜15時に展示室脇で切手の出張販売をしています。なお、週末に開催している出張販売は、来週末(5月17・18日)までの予定です。ぜひご利用ください。

DSCN2953

2014.05.10

明日は母の日

ゴールデンウィーク特設コーナーは終わってしまいましたが、今週は母の日の特別コーナー。お母さんに絵はがきを書いてみませんか?お手頃価格のかわいい絵はがきを販売していますので、ぜひどうぞ。

DSCN2954

2014.05.06

美術館で切手の臨時販売があります

4月に発行された「切手趣味週間」の絵柄として、当館所蔵の屏風が採用されたのを記念して、5月18日までの土・日・祝日、郵便局が切手の出張販売に来ています。午後1時〜3時まで、2F展示室のすぐ横。振替休日の今日6日も販売しています。次回は5月10日・11日です。ぜひご利用ください。

 

DSCN2948

なお切手に採用された屏風も特別に展示しています。狩野永叔によるこの屏風は、表面にも裏面にも金地濃彩で花鳥を描いた豪華な仕立てとなっています。現在は表面をご覧いただいていますが、5月13日からは裏面を展示いたします。

DSCN2758

2014.05.06

ゴールデンウィークに絵はがきを

今日も曇り空で肌寒いですが、ゴールデンウィークもついに最後となりました。日頃の疲れを取ってリフレッシュできましたか?

板橋区立美術館では、ゴールデンウィークの特設コーナー(?)として、ハガキを書けるコーナーを、急遽つくりました。受付では、お手頃価格のかわいい絵はがきを販売しています。先日はこのコーナーで、ちいさな男の子が、お父さんに字を手伝ってもらいながら、お母さんにお手紙を書いていたそうです。ご家族やお友だちに、ひとこと添えてハガキを送るのも、たまにはいいのではないでしょうか。

DSCN2950

2014.05.05

ゴールデンウィークも終盤です

せっかくのお休みですが、今朝の地震で飛び起きてしまった人が多いのではないでしょうか。ゴールデンウィークもそろそろ終わり、今日は子どもの日です。あいにくの曇り空ではっきりしないお天気ですが、こいのぼりも泳いでいます。写真は、板橋区立郷土資料館の様子。美術館と同じ赤塚溜池公園の中にあります。木々の緑も湿り気を帯びて、深みを増しています。

DSCN2941