BLOG - 最近の投稿 BLOG - 過去の投稿
2016.09.08

よりぬき長谷川町子展 読書コーナー

よりぬき長谷川町子展会期中、美術館1階に長谷川町子の本を取り揃えた読書コーナーが登場しています。

展示会場でも表紙原画をご覧頂ける、姉妹社版『サザエさん』単行本を始め、

news160809
『いじわるばあさん』、『エプロンおばさん』、『サザエさん旅あるき』などのエッセイ漫画、絵本などたくさんの書籍をご用意しています。 

特に平日の午前中はゆったりと読書を楽しんで頂けます。
展覧会をご覧になられたあとは、ぜひ1階の特設読書コーナーにもお立ち寄りください。

DSCN0267

2016.09.07

評判花形少女、長谷川町子さん

長谷川町子は、戦後まもなく始まった新聞連載漫画「サザエさん」で一躍有名になりましたが、よりぬき長谷川町子展では、「サザエさん」以前の町子の仕事もご紹介しています。
戦後間もなく「サザエさん」の連載が開始されたのは、町子が26歳のとき。それでも十分若いと思われますが、その時点で町子は漫画家としてすでに10年ものキャリアを積んでいたのです。
町子のデビューは15歳、当時の人気少女雑誌『少女倶楽部』に見開き2ページで「狸の面」が掲載されました。機転のきく女の子が主人公の愉快な読み切り漫画です。
DSCN6128
さらに、同じ号の「評判花形少女めぐり」という特集では、町子が写真付きで取り上げられ、天才少女ぶりが紹介されています。

「サザエさん」を生み出す前の町子の10代半ば〜20代半ばの仕事は、これまであまり知られていませんでしたが、本展の最初のコーナーでは、戦前〜戦中の作品をたっぷりとご覧いただけます。
DSCN0082 DSCN6129

2016.09.06

サザエさんのふきだしと一緒にパチリ

よりぬき長谷川町子展の期間中、館内もすっかり町子ワールドになっています。

イスに座ったら、横には「サザエさん」の登場人物のふきだしが!

news16092
おとうさん、どうして怒っているのでしょうね。
今回展示している漫画原画の中のせりふです。気になった方は、さがしてみてください。
波平さん、ちょっとかわいそうな原因で怒っているんです。

こんな迫力のあるふきだしも!

news1609
こんな大きなくしゃみをしている人は誰でしょうね。
こちらも、出品している原画の中にあります。

2016.09.03

サザエさんになれる顔出しパネル

よりぬき長谷川町子展の入り口付近には、こんな楽しい顔出しパネルもあります!
だれでもサザエさんとワカメちゃんになれますよ!
子どもたちだけでなく、大人もすっかり楽しんでいます。
DSCN0045

リンゴの中からサザエさんたちが出てくるこの絵は、単行本の『サザエさん』14巻の表紙原画です。
展覧会場では、『サザエさん』単行本の表紙原画もずらりとご紹介しています。
どれもとってもカラフルで、描き方もさまざま。
新聞連載の4コマ漫画のモノクロの表現との対比も興味深いです。
DSCN0119

2016.09.02

よりぬき長谷川町子展 板橋区立美術館限定Tシャツ

よりぬき長谷川町子展限定、特設ミュージアム・ショップでは、オリジナルグッズを豊富に取り揃えていますが、今日はその中から当館限定のTシャツをご紹介します。

news160902-6

本展のポスターデザインをTシャツにしました。
スタッフはこのTシャツをお揃いで着用して、みなさまをお迎えしております!

そのまま着ても格好いいのですが、少しアレンジをして着ているスタッフもいます。
彼女は袖をロールアップして、

news160902-1
Tシャツのタグを外して、袖の好きな場所に縫いつけています。

news160902-2
こちらは上級者。
腰に何かついています…。

news160902-3
ポケットです!
ミュージアム・ショップで取扱中の復刻版手ぬぐいを縫いつけた、大胆なアレンジです。

news160902-10
残った布は首元のお洒落に使っています。
町子さんが浴衣の反物としてデザインされた柄がとても粋ですね。

news160902-4
板橋区立美術館限定Tシャツは2700円(税込)で販売中です。

他にも各種Tシャツをご用意しております!
家族Tシャツ 2376円(税込)(サザエさん、タラちゃん、ワカメちゃん、カツオくん)
サザエさん原画Tシャツ、タマTシャツ 2700円(税込)

展覧会にお越しの際は、ぜひ特設ミュージアム・ショップにもお立ち寄りください。

news160902-9

news160902-8

2016.09.02

よりぬき長谷川町子展 特設ショップ

よりぬき長谷川町子展の特設ミュージアム・ショップ、こちらも見応えたっぷりです。
DSCN0261 DSCN0258

これまで、町子の原作漫画を使った書籍以外の商品は、長谷川町子美術館でのみの販売でしたが、今回は展覧会限定でたくさんのグッズをご用意しました。
展覧会場でしか手に入らないものもたくさんありますので、ご来館の際にはぜひお立ち寄りください。

人気の商品を少しご紹介。
こちらはコップ。サザエさん、タラちゃん、ワカメ、カツオ、タマの5柄あります。
glassweb

町子自身によるデザインの復刻も人気です。
こちらは、町子が浴衣の反物のためにデザインした柄をてぬぐいにしたもの。2柄あります。
tenuguiweb
今回、町子デザインのバンダナや貯金箱も復刻しました。

これらのほかにも、展覧会グッズの定番、絵はがき、一筆箋、トートバッグ、Tシャツなどもご用意しておりますが、「サザエさん」の4コマ漫画をつかった大胆なデザインだったり、おもしろい商品がたくさん!!
goods10_01
「サザエさん」「いじわるばあさん」などの単行本、図録など書籍も取り扱っております。

2016.08.31

長谷川町子展もカフェ・ボローニャ

ボローニャ展でおなじみのカフェ・ボローニャ。
よりぬき長谷川町子展でも会期限定でオープンしています。
いつもとはちょっとちがう、町子展バージョンですよ!

DSCN5973 DSCN5980

軽食、サンドイッチ、焼き菓子などをご用意しております。
DSCN5984 DSCN5982

会期限定のスイーツも!
サザエさんクッキー イートイン350円/お持ち帰り400円(税込)
サザエさんショコラ 430円(税込)
DSCN5969 DSCN5967

[メニュー](税込)
ホットコーヒー 330円
ホット紅茶 330円
オレンジジュース 380円
ホットドッグ 250円
カレーライス 650円
ランチセット 930円〜
ケーキセット 750円〜 ほか
(状況によりランチタイムやケーキタイムのみのご提供となります)

2016.08.30

よりぬき長谷川町子展 図録

よりぬき長谷川町子展で作成した図録のご紹介です。
サザエさんとワカメちゃんとタラちゃんがお花畑に描かれたかわいらしい表紙ですが、中身は343ページの大部な図録となっています。サザエさんやいじわるばあさんなどの原画はもちろん、戦中に雑誌に掲載された漫画などもしっかりと図版でご紹介しています。エッセイや論考、町子の年譜など、充実した内容です。
machiko-top
コデックス装という背表紙のない装丁なので、分厚い図録ですがパカっと開きます。
DSCN5960 DSCN5956
1冊2500円で展覧会場で販売しております。ぜひお手にとってご覧くださいませ。

【 目 次 】

長谷川町子の妹・洋子さんに訊く
「戯画・諷刺画・漫画」史から見た「サザエさん」の世界・・・清水勲
常識破りのサザエさん・・・樋口恵子

図版
第1章 15歳の天才少女
第2章 サザエさん登場!
第3章 いじわるばあさん
第4章 町子の絵本
第5章 うちあけ話

長谷川町子美術館のなり立ちとその後・・・橋本野乃子
長谷川町子の子ども向けの仕事 初期の漫画と絵本を中心に・・・松岡希代子

長谷川町子年譜
作品リスト
著作リスト

2016.08.28

芸術新潮でも長谷川町子!

『芸術新潮』9月号も長谷川町子特集です。
町子の写真やエピソードもたっぷり。
単行本には掲載されていないサザエさん4コマ漫画も多数掲載されています。
さらに長谷川町子にゆかりの人たちへのインタビューも貴重です。

もちろん、よりぬき長谷川町子展の図録も町子ファンには欠かせません!
長谷川町子の作品図録は本展で初めて作成されました。
出品作品のカラー図版とともに、エッセイなども充実しています。

「よりぬき長谷川町子展」図録と『芸術新潮』9月号は、
町子とサザエさんについて知りたい方は必見です。
DSCN0286

2016.08.27

サザエさんの原画 厳選の100点

長谷川町子と言えば「サザエさん」。
終戦翌年の1946年から新聞連載が始まり、休載を繰り返しながら1974年まで続けられました。
本展では、記念すべき第1回から最終回まで、本展のために厳選した100点の原画をご紹介しています。
町子の繊細で美しい描線を、じっくりと原画でお楽しみください。
DSCN0122 DSCN0283

読書コーナーでは、町子の漫画を座ってゆっくりお読みください。
夏休み最後の週末とあって、お子さん連れの方もたくさんいらしています。
DSCN0273

本日は台風の影響で、あいにくのお天気ですが、朝から多くのお客さまにお越しいただいています。