2017.07.16

ワークショップ「虫ずかんをつくろう」

本日はスペインのイラストレーター、アドルフォ・セラさんによるワークショップ、「虫ずかんをつくろう」を開催しました。
アドルフォさんは今年のボローニャ展入選者です。
コラージュ技法でさまざまな虫を作って、ノートに貼り、虫ずかんをつくりました。

news170716-1-300
まず1人3枚の紙に、クレヨンや色鉛筆、ペンで絵を描きます。 
1枚目の紙には線だけ、2枚目は丸やくねくねした線、3枚目はいろいろな色を使って塗りつぶします。

news170716-2-300

news170716-3-300

news170716-4-300
3枚の絵ができたら、いよいよ虫づくりです。
はさみで切ったり、手でちぎって、アドルフォさんが作ってくれた冊子に貼りつけます。
その上に絵や、虫の名前をかきたして、思い思いの虫ずかんに仕上げました。

news170716-5-300

news170716-6-300
ぜひお家でもつくってみてくださいね。

現在開催中の、「2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」では、アドルフォ・セラさんの作品もご覧頂けます。
ご来館お待ちしております。