2017.03.12

記念講演会「長崎版画と異国趣味」

昨日3月11日(土)に現在開催中の「長崎版画と異国の面影」展の記念講演会を開催しました。
講師は早稲田大学文学学術院教授の成澤勝嗣氏です。
DSCN7870 2

「長崎版画と異国趣味」というテーマでご講演いただきました。

長崎の御用絵師である唐絵目利が描いた肉筆画から、出島や唐人屋敷でのオランダ人や中国人の風俗をみていきます。
DSCN7871
さらに長崎版画と肉筆画を比較したり、長崎版画の使われ方についてもお話しいただきました。
長崎版画だけでなく、その周辺の文化などを知ることができる貴重なご講演でした。
(参加者77名)

展覧会もあと残り2週間となりました。
まだまだイベント目白押しです!詳しくはこちら