板橋区立美術館

JAPANESE / ENGLISH

〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
TEL: 03-3979-3251 FAX: 03-3979-3252

NEWS - 最近の投稿

NEWS - 過去の投稿


美術館ニュース

今年のボローニャ展のポスターには大きな木が立っています。これは、アート・ディレクターの柿木原政広さんがボローニャ展のために描いてくださったものです。さまざまなお仕事で知られる柿木原さんは、絵本も出版されていて、ボローニャ展のこともよくご存じです。
160530_2016ボローニャ_チラシ_外面_fxol

柿木原さんは、黒いペンで定規を使って木を描き、いくつかの色のパターンを検証した結果、緑色の地に黒・白の線とオレンジの実の組み合わせとなりました。パソコン上では緑色が少し暗く見えるかもしれませんが、実際には明るくてぱっと目を引く色なのです。

観覧チケットにも同じ木が描かれています。
こちらは、切り込みと折り線が入っていて、組み立てると「50」の数字が飛び出して、木が立ち上がります。
DSCN8549

さらに、会場の階段にも、巨大な木が出現!こちらは白地に緑色の木。
DSCN8695

柿木原さんのイメージでは、ボローニャ展は「木の根っこ」なのだそうです。木が繁って実が成るには、根っこもしっかり張っていなければなりません。この絵の木も、よく見ると、枝葉の部分と根っこが同じボリュームを持っています。
今年はボローニャ展50回の記念の年です。ボローニャ展が、これからも、ポスターの木のように、絵本を育てる根をますます伸ばしていけますように!

板橋区立美術館 > 美術館ニュース > ボローニャ展の木
JAPANESE / ENGLISH

〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
TEL: 03-3979-3251 FAX: 03-3979-3252
COPYRIGHT © ITABASHI ART MUSEUM ALL RIGHTS RESERVED.