技法入門シリーズ
パレットの上はどんな色?
gihokoza2-300 
講師によるイメージ写真

内 容:油絵の具、水彩絵の具、アクリル絵の具、コンテやクレヨンなどの画材でどんな色が出てくるか試してみたり、身の周りの色を集めて、自分の色を見つけます。気軽に色で遊びながら、ご自宅に飾れるような作品を作ってみます。
日 時:2017年5月13日、20日、27日、6月3日、10日 全5回 各土曜日 10:00〜12:30
場 所:板橋区立美術館 講義室
講 師:山本 晶(やまもとあき/画家)
費 用:9060円(受講費6870円+材料費2190円) 65歳以上の方は割引あり
定 員:20名(定員を越えた場合は、抽選)
対 象:高校生以上で全日程参加可能な方
持ち物:水彩筆、お持ちの画材(使いかけ可。新しく購入する必要はありません。)

申込み方法:往復葉書で、以下の事項(返信面にも住所、氏名)を明記の上、
板橋区立美術館(〒175-0092 板橋区赤塚5-34-27)まで
1、技法講座申込み 2、住所 3、氏名(ふりがな) 4、年齢 5、電話番号
6、以前に当館の講座を受講された方は講座名 7、返信面にも住所・氏名
※5月1日必着

講師からのメッセージ
あなたのパレットに乗っている色はどんな色でしょう?
減りやすい絵の具の色は? 服や靴でついつい買ってしまう色は? 好きな絵やデザインはどんな色調? 身近な色はどんな色をしている? その日の気持ちや味は色で表せるの?
油絵の具、水彩絵の具、アクリル絵の具、コンテやクレヨンなどの画材でどんな色が出てくるか実験したり、身の周りの色を採取して、自分の色を見つけます。そして作品を作ってみます。

yamamotoaki-300 
講師作品:「架空線」2014年、油彩・キャンバス、112×162.5cm