技法入門シリーズ
クレヨンでおもいきり描いて楽しもう!

wsimage

内 容:クレヨンを様々な方法で用いて、身近なオブジェを描きます
日 時:2016年5月14日、21日、28日、6月4日、11日 全5回 各土曜日
10:00〜12:30
場 所:板橋区立美術館 講義室
講 師:石川えりこ(いしかわえりこ/イラストレーター)
費 用:8170円(受講費6870円+材料費1300円)
定 員:20名(定員を越えた場合は、抽選)
対 象:高校生以上で全日程参加可能な方
持ち物:クレヨン(使いかけ可)

申込み方法:往復葉書で、以下の事項(返信面にも住所、氏名)を明記の上、
板橋区立美術館(〒175-0092 板橋区赤塚5-34-27)まで
1、技法講座申込み 2、住所 3、氏名(ふりがな) 4、年齢 5、電話番号
6、以前に当館の講座を受講された方は講座名 7、返信面にも住所・氏名
受付終了

講師からのメッセージ
小さい時から 手に一番馴染みのあるクレヨンで思いっきり 描きましょう。
ガシガシと力を込めてクレヨンで塗り込んだ頃を思い出しながら 描くことを一緒に 楽しみましょう。クレヨンで描いて失敗はありません。また削って塗り込めば またそれが いい味わいになります。削ったり 溶かして指でのばしたり お気に入りのモチーフを描いて楽しみたいと思います。

講師プロフィール
石川えりこ
福岡県に生まれる。作品に『くろうさぎはねた』(海風社)、『くじらのおれいまいり』(教育画劇)、『おばけのナンダッケ』シリーズ(国土社)、『すずこ』(西日本新聞社)『あひる』(くもん出版)『てんきのいい日はつくしとり』(福音館書店)などがある。『ボタ山であそんだころ』(福音館書店)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。