イタリア・ボローニャ国際絵本原画 展関連イベント・ 講演会
講演会「3.11以降の絵本を読む」

東日本大震災後、絵本の世界ではどのような変化が見られるでしょうか。
絵本作家たちが震災後の世界をどのように表現し、読者と共有しようとしているか、
読み込んでみましょう。

日  時  7月11日(土) 14:00~15:30 終了しました
講  師  広松由希子(絵本研究家)
先着100名・申込不要・聴講無料・当館講義室にて