イタリア・ボローニャ国際絵本原画 展関連イベント・ 講演会
対談「日本とイタリアの少年刑務所の中で」

奈良少年刑務所の「社会性涵養プログラム」の一つ「物語の教室」講師の寮美千子氏と、ボローニャのプラテッロ少年刑務所で造形ワークショップを行っている駒形克己氏による対談です。詩や絵画などを通して自分を表現することによる心のケアについてお話しします。

日 時  7月26日(日) 14:00~15:30 終了しました
講 師  寮 美千子(作家)・駒形克己(デザイナー、造本作家)
先着100名・申込不要・聴講無料・当館講義室にて