イタリア・ボローニャ国際絵本原画 展関連イベント・ 講演会
第20回 夏のアトリエ「本でなければならない本」

イラストレーターを対象に絵本制作に関して総合的・専門的な指導を行います。
今年はボローニャ展の審査員を務めたグアルナッチャ氏を講師に迎え、
デジタル媒体が増えてゆく現在の状況の中で、紙に印刷されたモノとしての本を
見つめ直します。
 
日 程 :2017年7月25日(火)~29日(土)の5日間 10:00〜16:00
講 師 :スティーヴン・グアルナッチャ(イラストレーター、デザイナー)
通 訳 :森泉文美(本展コーディネーター)
対 象 :イラストレーター、又はイラストレーターを目指す方で、
     イラスト・絵本の制作経験があり、全日程参加できる18歳以上の方
定 員 :20名(書類選考あり)  
参加費 :10,000円
申込方法:往復はがきに以下の内容をご記入の上、お申込みください。
     ①「夏のアトリエ」申込 
     ②氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号 
     ③出版歴のある方はタイトルと出版社 
     ④これまでの制作活動 
     ⑤主な使用技法 
     ⑥参加希望の理由 
     ⑦過去の「夏のアトリエ」「夏の教室」「夏のセミナー」参加の有無

     ※返信面にも住所・氏名を記入してください 
     ※宛先:板橋区立美術館「夏のアトリエ係」
     ※2017年6月27日(必着)  受付終了
     ※郵便料金の変更にご注意ください