板橋区立美術館

2019ボローニャ国際絵本原画展
(イラストレーター展)の応募について

イタリアのボローニャ市にある見本市協会(BolognaFiere)が毎年開催するボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア(Bologna Children’s Book Fair 以下ブックフェア)に伴って行われるイラストレーター展(Illustrators Exhibition、日本ではボローニャ国際絵本原画展)に作品を応募する方に向けたご案内です。
ただし、当サイトにおけるイラストレーター展応募の情報について、間違いや内容変更等による不利益に対して責任は負いません。

 

2019年度の応募についての詳細はブックフェアのHPでご覧になれます(英語・イタリア語)。

次の方たちの応募が可能です
・ 新人・プロを問わず、未発表の作品又は過去2年間に出版された作品を提出するイラストレーター
・ 過去2年間に学んだ学生たちの制作物を提出する美術学校
・ イラストレーターの紹介者としての出版社
参加は無料です。

 

応募の締め切り

2018年10月5日(当日消印有効)です。
また、応募作品は9月3日以前には受け取れません。ご注意ください。

なお、ブックフェアの開催日程は2019年4月1日〜4日の予定です。
ブックフェアのHPで日程等の変更がないかご確認ください。参加方法などの詳細もご覧いただけます。

 

応募の流れ

● ブックフェアのHPの「応募方法」と「出品規定」をよく読む
・ How to take part(応募方法)英語イタリア語
・ Rules of entry(出品規定)英語イタリア語日本語の抄訳(2019年度版)
※ 日本語の抄訳は正確を期していますが、正式なものではありません。正式な規定は英語版とイタリア語版となります。
※ 下記の「応募のご注意」もご確認ください。

 

● ウェブ上でエントリーする
応募フォームには、必ず英語かイタリア語のいずれかで記入してください。

 

● 応募作品をボローニャに送る
応募フォームに入力してエントリーを完了するとPDFの書類を入手できます。これを印刷し、署名欄にサインの上、応募作品と一緒にボローニャに送ります。
5枚の作品の裏面には、指定のラベル(PDF)を印刷して、1番~5番の順にそれぞれ貼り付ける必要があります。ご自身の名前、作品全体のタイトル、各場面の説明を、英語かイタリア語で記入してください。

 

※ 応募作品の返却を希望する場合、春のブックフェア期間中に現地(ボローニャ)で受け取るか、返送希望の旨を連絡する必要があります。「出品規定」をよくご覧ください。

※ 例年、応募を受け付けられると名前がブックフェアのHPの”Registered artwork”に掲載されますが、1〜2ヶ月以上待つこともあるようです。受付状況は板橋区立美術館ではわかりかねます。ブックフェアへ直接問い合わせるか、ご自身が利用された輸送機関にご確認ください。

※ 例年、入選者は1〜2月に、ブックフェアのHPに”Selected artists (またはillustrators)”として発表されます。

 

応募のご注意

● 本コンクールの主旨
商業出版の絵本を前提としたイラストレーションを対象にしたコンクールです。主旨をご理解の上ご応募下さい。

 

● 応募はご自身が直接行うものです
板橋区立美術館は、出品規定の抄訳を作成するなどして応募する方の便宜をはかっているだけで、応募・入選落選・返却等に関する質問にお答えする立場にありません。
ご質問はBologna Children’s Book Fair – Illustrators Exhibitionに直接お願いします(英語・イタリア語)。
TEL: 001-010-39-051-282494
FAX: 001-010-39-051-6374011
Email: illustratori@bolognafiere.it

 

● 応募フォームに入力・送信しただけでは応募は成立しません
エントリー完了時に入手するPDFの書類を印刷し、5点の作品と共にボローニャのブックフェア事務局に送ることで応募が成立します。
また、応募フォームに記入した情報をもとに展覧会図録が作成されます。公開されることを前提にご記入ください。

 

● フィクション部門とノンフィクション部門について
・ フィクション部門:物語のイラストレーションが対象(例えば「赤ずきん」「ピノキオ」など既存の物語、あるいは自分で創作したストーリーなど)
・ ノンフィクション部門:図鑑などの情報伝達や教育を目的とした部門
どちらの部門で応募するかは、ご自身で判断下さい。