板橋区立美術館 表紙へ
2009 ボローニャ国際絵本原画展
イベント情報


板橋区立美術館ではイタリア・ボローニャ国際絵本原画展の会期中、絵本に関するさまざまなイベントを開催いたします。各種講演会、イラストレーター向けのワークショップ、絵本に関する連続講座、中高生向けの絵本作り教室、読み聞かせ、小学生向けワークショップ、一時保育など、もりだくさんです。みなさまのご参加をお待ちしています。

下記の申込み方法をよくお読みの上、
ご応募ください。
くわしくは美術館にお問い合わせ下さい。



申込みはいずれも
〒175-0092
東京都板橋区赤塚5-34-27
板橋区立美術館 ○○○○○ 係

        ─────希望を入れてください
        例:2009 夏のアトリエ係 

 -7月-
 -8月-


ありふれない日常—エレーヌ・リフの世界
身の回りにある小さなこと、どうってことのないものから絵本を生み出す、エレーヌ・リフの世界についてお話いたします。
終了しました。

日時:2009年 7月19日(日) 14:00〜15:30
講師:エレーヌ・リフ (絵本作家・フランス)
    伏見操(通訳)

対象:一般
聴講無料、先着100人、当日直接会場へ

ロベルト・インノチェンティの絵本
昨年国際アンデルセン賞を受賞したロベルト・インノチェンティ。かねてより、インノチェンティの絵本に注目していた末盛千枝子さんと、イタリア在住でインノチェンティと交流のある森泉文美さんの対談でインノチェンティの絵本の世界を掘り下げます。
終了しました。

日時:2009年 7月26日(日) 14:00〜15:30
講師:末盛千枝子(すえもりブックス)
森泉文美(本展コーディネーター)
対象:一般
聴講無料、先着100人、当日直接会場へ

ギャラリーコンサート
ボローニャの青少年合唱団コーロ・ヴェルディアネウムが来日します。イタリア・オペラの歌曲やナポリ民謡、日本の歌などをお楽しみ下さい。一部、板橋区立常盤台小学校の合唱部とも共演いたします。
終了しました。

日時:2009年 7月28日(火) 14:00〜15:00
先着50人・参加無料(要観覧料)
当日9時30分より整理券配布
先着50人 当日直接会場へ

第12回 夏のアトリエ
日常から生れる特別な絵本
終了しました。

日時:2009年 7月14日(火)〜18日(土)
   10:00〜16:00
   5日連続
講師:エレーヌ・リフ (絵本作家・フランス)

夏のアトリエでは、イラストレーターを対象に絵本制作に関して総合的・専門的な指導を行います。今年は、アーティストとして布を使ったインスタレーションを発表しつつ、ユニークな絵本も注目を集めているエレーヌ・リフの登場です。だれでも持っているごく身近なエピソードを、エレーヌのライトを当てることで、参加者ひとりひとりが独特の世界や絵本に昇華させていくことを目標にワークショップを行います。
・・・講師の言葉・・・
なぜだかわからないけれど、わたしは身の回りのものから、毎日の出来事まで、小さくて、こまごましたものが好き。なんてことのない小さなものや出来事に、光をあてて、声を与える。 今回の夏のアトリエでは、みなさんとそんな作業をしてみたいと思っています。 まずは手と心をほぐすために、いくつかサーカスのアクロバットみたいなエクササイズをして、その後で一冊の本を作るという、深くて大きな海に飛び込みましょう。

対象:
イラストレーター、またはイラストレーターを目指す方で、イラスト・絵本の制作経験があり、全日程参加できる18際以上の方。
定員:20人。見学できません。
費用:5日間で10000円
事前申込み必要
書類審査あり
申込み方法
往復葉書に(返信面に住所・なまえを明記の上)
下記の必要事項を忘れずにご応募ください。
  1. 2009 夏のアトリエ申し込み
  2. 住所・なまえ(ふりがなも)・年齢・電話番号
  3. 出版歴のある方はタイトルと出版社
  4. これまでの制作活動
  5. 主な使用技法
  6. 参加志望の理由(このアトリエで学びたいこと)
  7. 過去の夏のアトリエ・夏の教室・夏のセミナー参加の有無
締めきり 2009年6月26日必着

申込みは締めきりました。

第1回 ティーンズ プチ絵本実験室
絵本のヒミツを知って実験絵本をつくろう!

終了しました。
日時:2008年7月23日、30・8月6日(全て木曜)
   13:00〜16:00
   3回連続

講師:宮崎詞美(絵本作家・横浜美術短期大学准教授)

絵本を作ってみたい中・高生にむけた講座です。三回の講座で、毎回一冊ずつ実験的な絵本をつくります。絵本作りに必要な絵本の構造や、ヒミツなどの説明を受けながら、楽しく制作をします。

対象:全日程参加できる中学生・高校生
見学できません。
定員:20人(定員を超えた場合は抽選)
費用:3日間で1500円
事前申込み必要
定員を超えた場合は抽選

      
申込み方法
往復葉書に(返信面に住所・なまえを明記の上)
下記の必要事項を忘れずにご応募ください。
  1. 2009ティーンズ プチ絵本実験室申し込み
  2. 住所・なまえ(ふりがなも)
  3. 年齢・電話番号
  4. 学校・学年
締めきり 2009年7月11日必着

申込みは締めきりました。

第7回 夏の教室
絵本の枠を広げる
終了しました。
日時:2009年 8月11日(火)~13日(木)
   10:00〜15:30
     3日連続

夏の教室は、絵本の魅力をより深く知り、多様な面から絵本と接してみたい、という方のための連続講座です。今年は、絵本を大きくとらえて発想を広げるために、様々なアートのジャンルから講師をお招きしてお話を伺います。

対象:3日間とも参加できる18歳以上の方。
見学できません
定員:45人
費用:3日間で6000円
要事前申込
7月21日(必着)
事前申込み必要
定員を超えた場合は抽選

講師:
広松由希子(絵本コーディネーター)
岡﨑乾二郎(造形作家)
丸山常生(美術家)
しりあがり寿(漫画家)
ぱくきょんみ(詩人)
堀内日出登巳(絵本編集者)
松岡希代子(板橋区立美術館学芸員)
荒井良二(絵本作家)

 
申込み方法
往復葉書に(返信面に住所・なまえを明記の上)
下記の必要事項を忘れずにご応募ください。
  1. 2009 夏の教室 申し込み
  2. 住所・なまえ(ふりがなも)・年齢・電話番号
  3. 職業(学生の場合は学校と専攻)
  4. あなたにとって絵本とは何か?簡単にお書きください
  5. 過去の夏のアトリエ・夏の教室・夏のセミナーの参加の有無
締めきり 2009年 7月21日必着

申込みは締めきりました。




Copyright (C) 2009 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。