板橋区立美術館 表紙へ
平成26(2014)年度 学芸員実習生募集について

板橋区立美術館では、本年度、学芸員実習生を受け入れます。
以下の要領で募集いたします。

※2014年度の募集は終了いたしました。

平成26(2014)年度 学芸員実習生・募集要項

実習期間
    平成26年(2014)年5月20日(火)〜25日(日)まで。<6日間>

定 員
    10名程度。原則として、各大学から1名のみの受け入れとなります。

応募資格
    ・現在、大学(短大は不可)または大学院に在学中で、学芸員資格取得課程を履修している方
    ・美術(実技も含む)、または美学美術史を専攻している方
    ・将来学芸員になることを、具体的に目指している方
    ・上記の日程に全日参加できる方
    ・上記の資格、全てに当てはまる方
    ※近年、実習態度の思わしくない学生が目立ちます。実習時の受講態度によっては、次年度以降、同大学からの参加をお断りいたします。
    ※年齢・国籍等の制限はありません。


申込方法:
    応募資格にあてはまるかを確認の上、大学の教務課を通して申し込んでください。
    (原則として、同大学からは1名のみの受け入れとなります)

必要書類
  1. 大学からの実習申し入れ書
    ※「板橋区立美術館 館長 佐々木妙子」宛としてください。

  2. 実習希望学生の調査書(身上書、履歴書など)
    ※専攻分野(特に卒業論文のテーマなど)を必ず記してください。

  3. 志望理由書
    ※800字以内で、板橋区立美術館を実習先に志望した理由を書いてください。書式自由。

  4. 受け入れについての回答書

  5. 返信用封筒、切手(80円)

    ※いずれも所定の書式はありません。貴学の書式・書類名で結構です。
    ※上記必要書類に不備のある場合、受付することができません。

書類送付先
    〒175-0092
    東京都板橋区赤塚5-34-27
    板橋区立美術館 学芸員実習係
    Tel:03-3979-3251

受付期間
    2014年2月1日〜2月28日
    ※この期間に到着するように郵送すること。(期間前、後のものは受付ません)
受付は終了しました。


選 考
    提出書類により選考の上、3月下旬までにお返事いたします。

実習費
    実習生1名につき、実費相当額として6000円が必要となります。詳しくは実習受け入れが決まり次第お知らせします。




Copyright (C) 2014 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。