獅子舞 (赤塚諏訪神社・徳丸北野神社)

五穀豊穣、村内安穏、無病息災などを祈願するために神社に奉納されています。親獅子、中獅子、子獅子の三頭が太鼓を打ち鳴らしながら、笛や歌に合わせて舞う、勇壮にして優雅な芸能であり、現在、赤塚諏訪神社と徳丸北野神社に伝承されています。
板橋区立美術館周辺
Copyright (C) 2003 Itabashi Art Museum. All rights reserved. このウィンドウを閉じる