板橋区立美術館 表紙へ
image

2006年3月4日(土)〜4月9日(日)

午前9:30から午後5:00
(入館は午後4:30まで)

月曜日

一般600円
高・大生400円
小・中学生150円
20名以上団体割引、65歳以上高齢者割引、身障者割引あり
毎週土曜は小中高生無料

3月4・5日は、赤塚梅祭りのため無料でご覧いただけます。

佐藤太清回顧展
〜終わりのない旅〜

 ほぼ半世紀にわたって板橋区に住み、板橋区に多大な文化貢献をされた佐藤太清氏が、平成16(2004)年11月6日惜しくも逝去されました。あと4日で満91歳を迎えるという時でした。
 当館では、開館以来ご尽力いただいたご恩に報いるため同氏の画業を回顧する遺作展を開催します。

 佐藤氏は大正2(1913)年京都府福知山市で生まれ18歳で上京し、児玉希望に師事して画家をめざします。昭和18年第6回新文展に「かすみ網」が初入選し、以後日展を舞台に地道な活動を続けます。昭和20年、板橋区大谷口に移住し、生涯この地を拠点として活躍しました。昭和55(1980)年には、日展常務理事に就任し、この年発表した「旅の朝」は氏の新境地を開拓したものとして注目を浴びました。翌56年には日本芸術院会員となり、昭和60(1985)年には日展理事長を歴任となります。さらに平成4(1992)年には文化勲章を授章し、翌年に故郷・京都府福知山市名誉市民に選ばれました。平成16年の逝去にあたっては板橋区文化・国際交流財団より区民文化栄誉賞が贈られました。
 佐藤氏は生涯にわたり花鳥画と風景画を追求し、わけても昭和55年以降の<旅シリーズ>は花鳥画と風景画が絶妙の調和をみせる画境を示し、深い感動を与えました。本展では、新文展初入選の「かすみ網」から晩年作まで44点と素描10点余を展観します。併せて、氏のアトリエの雰囲気を伝えるコーナーを会場内に設け、実際に使用していた画材・道具なども展示します。本展をとおして、佐藤氏の画業の全貌を回顧していただければ幸いに存じます。

関連イベント情報はこちら

image
朝霧




image
かすみ網




image
冬池








image
雪つばき
NO.作品名出品展制作年寸法所蔵
1かすみ網第6回新文展1943194×112板橋区立美術館
2迎春第1回現代美術展1945169×93福知山市佐藤太清
記念美術館
3清韻第3回日展1947227×170山種美術館
4幽韻第4回日展1948161×227 
5竹林第5回日展1949227×191福知山市佐藤太清
記念美術館
6朝顔第6回日展1950215×171
7竹窗細雨第7回日展1951227×170埼玉県立近代美術館
8初秋第9回日展1953188×15福知山市佐藤太清
記念美術館
9冬池第11回日展1955136×182板橋区立美術館
10芝園所見第6回日月社展1955115×106福知山市佐藤太清
記念美術館
11第12回日展1956152×182佐久市立近代美術館
12第13回日展1957182×121
13立葵第1回新日展1958198×156福知山市佐藤太清
記念美術館
14第2回新日展1959152×167東京都現代美術館
15石楠花第3回新日展1960184×176福知山市佐藤太清
記念美術館
16冬日第5回新日展1962132×212福知山市佐藤太清
記念美術館
17水芭蕉第6回新日展1963197×152福知山市佐藤太清
記念美術館
18第7回新日展1964182×152福知山市佐藤太清
記念美術館
19潮騒第8回新日展1965212×167福知山市佐藤太清
記念美術館
20風騒第9回新日展1966227×167日本芸術院
21(えん)第10回新日展1967167×212那覇市民ギャラリー
22第11回新日展1968167×227福知山市佐藤太清
記念美術館
23第1回改組日展1969197×161
24緑雨第2回改組日展1970152×212東京国立近代美術館
25第3回改組日展1971212×152福知山市佐藤太清
記念美術館
26夢殿第4回改組日展1972212×182
27清韻第5回改組日展1973155×203福知山市佐藤太清
記念美術館
28第6回改組日展1974155×221愛媛県立美術館
29東大寺暮雪第7回改組日展1975221×167広島県立美術館
30磨崖佛<弥勒>第8回改組日展1976221×155板橋区立美術館
31第9回改組日展1977155×203福知山市佐藤太清
記念美術館
32朝霧第10回改組日展1978155×203板橋区立美術館
33旅の朝第12回改組日展1980203×155
34旅の夕暮第13回改組日展1981197×158愛知県美術館
35草原の旅
<マヤの遺跡を探ねて>
第14回改組日展1982139×208 
36最果の旅第15回改組日展1983147×206福知山市佐藤太清
記念美術館
37釧路湿原冬の旅第16回改組日展1984204×165
38旅愁第18回改組日展1986185×152光記念館
39旅立ち第19回改組日展1987188×163
40旅雁第21回改組日展1989192×162福知山市佐藤太清
記念美術館
41雨あがり第23回改組日展1991158×183
42行雲帰鳥第24回改組日展1992153×183福知山市佐藤太清
記念美術館
43佐田岬行第25回改組日展1993214×175福知山市佐藤太清
記念美術館
44雪つばき第26回改組日展1994184×154日本芸術院
素描・下絵
45鶴 −鹿児島県荒崎飛来−1991119×86.0
4654.6×42.2
47鷲 
−≪最果の旅≫のため
のデッサン−
 
48君子蘭39.7×54.9
49柘榴39.4×54.6
50蘭 (高松宮家ヨリ四.二五 )39.7×54.2
51石楠花(五.八)39.7×54.7
52クジャクサボテン39.9×54.8 
53つばき(四.一八)39.5×54.7
54アネモネ チューリップ44.0×62.9
55伴大納言絵詞應天門炎上27.5×40.2
56地獄草子 39.9×54.6
57地獄草子益田家本  40.0×55.4 




Copyright (C) 2006 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。