板橋区立美術館 表紙へ
image

2004年5月22日(土)〜7月4日(日)

午前9:30から午後5:00
(入館は午後4:30まで)

月曜日

無料

館蔵品による
これであなたも狩野派通!!
〜正信から暁斎まで〜

 狩野派は、室町時代後期から明治初期にかけて、わが国の画壇に君臨し続けた画系です。足利・織田・豊臣・徳川と目まぐるしく為政者が交代していく時代のなか、400年にわたって、御用絵師として「血縁」によって継続した画派は、世界を見渡しても例がありません。
 この展覧会では、狩野派の始祖正信らによる室町期の特徴を伝える作品や、探幽から明治初期にかかる江戸狩野派の概要を見渡すことのできるコレクションを所蔵しています。 本展では、江戸狩野派を中心とした所蔵作品を〈1.狩野派創業〉〈2.狩野派江戸デビュー〉〈3.変容する狩野派〉〈4.狩野派バラエティー〉のコーナーに分けて26点展示し、狩野派の変遷を概観します。
 また、狩野派に関する素朴な疑問にお答えできるようなコーナーを設け、狩野派をより深く、たのしく理解していただけるようにします。
 本展をご覧になり、「あなたも、狩野派通!」になっていただければ幸いです。

image
一休和尚酔臥図 英 一蝶

画家名生没年作品名技法
第一展示室
1狩野正信
かのう まさのぶ
1434〜1530蓮池蟹図
れんちかにず
紙本著色
2狩野元信
かのう もとのぶ
1476〜1559東坡騎驢図
とうばきろず
紙本著色
3狩野秀頼
かのう ひでより
?〜?酔李白図
すいりはくず
紙本著色
4狩野長信
かのう ながのぶ
1577〜1654出山釈迦図紙本著色
5狩野内膳
かのう ないぜん
1570〜1616山水人物花鳥貼交屏風
さんすいじんぶつかちょうはりまぜびょうぶ
紙本墨画
6狩野宗信
かのう むねのぶ
?〜?花鳥図押絵貼屏風
かちょうずおしえばりびょうぶ
絹本墨画
7伝 狩野探幽
でん かのう たんゆう
1602〜1674風神雷神図屏風
ふうじんらいじんずびょうぶ
紙本墨画淡彩
8狩野尚信
かのう なおのぶ
1607〜1650大原御幸・富士見西行図屏風
おおはらごこう・ふじみさいぎょうずびょうぶ
紙本淡彩
9狩野常信
かのう つねのぶ
1636〜1713四季花鳥図屏風紙本著色・金砂子散らし
10狩野周信
かのう ちかのぶ
1660〜1728蛤観音図
はまぐりかんのんず
絹本著色
11狩野周信
かのう ちかのぶ
1660〜1728花鳥・養蚕図巻
かちょう・ようさんずかん
絹本著色
第二展示室
12狩野典信
かのう みちのぶ
1730〜1790大黒図
だいこくず
絹本著色
13狩野栄信
かのう ながのぶ
1775〜1828花鳥図
かちょうず
絹本著色
14狩野栄信
かのう ながのぶ
1775〜1828平家物語図
へいけものがたりず
絹本著色
15狩野養信
かのう おさのぶ
1796〜1846群鹿群鶴図屏風
ぐんかぐんかくずびょうぶ
絹本著色
16狩野一信
かのう いっしん
1815〜1863源平合戦図屏風
げんぺいかっせんずびょうぶ
紙本金地著色
17英 一蝶
はやぶさ いっちょう
1652〜1724一休和尚酔臥図
いっきゅうおしょうすいがず
紙本墨画淡彩
18狩野章信
かのう あきのぶ
1765〜1826美人図
びじんず
絹本著色
19狩野探信
かのう たんしん
1785〜1835浮世美人風俗図
うきよびじんふうぞくず
紙本著色・金砂子散らし
20清原雪信
きよはら ゆきのぶ
?〜?源氏物語 浮舟図
げんじものがたり うきふねず
絹本著色
21清原雪信
きよはら ゆきのぶ
?〜?海辺景物図
うみべけいぶつず
絹本著色
22栄女寛好
えいじょ かんこう
?〜?渓流小禽図
けいりゅうしょうきんず
絹本著色
23融女寛好
ゆうじょ かんこう
?〜?梅花双雀図
ばいかそうじゃくず
絹本著色
24狩野雅信
かのう まさのぶ
1823〜1880御殿山筑波山遠望図
ごてんやまつくばさんえんぼうず
絹本著色
25河鍋暁斎
かわなべ きょうさい
1831〜1889鍾馗ニ鬼図
しょうきにおにず
絹本著色
展示コーナー
26狩野寿信
かのう じゅしん
1814〜1897徒然草図屏風
つれづれぐさずびょうぶ
紙本金地著色




Copyright (C) 2004 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。