板橋区立美術館 表紙へ
板橋区立美術館 2002(平成14年度)展覧会案内

image


2002年11/30(土)〜2003年1/8(水)

午前9:30〜午後5:00まで
(入館は午後4時30分まで)

月曜日
※ただし12/23(月・祝)は開館し、
12/24日(火)休館
年末年始(12/28〜1/4)休館

一般500円/高・大生300円
小・中学生100円
(20名以上団体割引、65歳以上高齢者割引、身障者割引あり)

(送迎バス土日祝日のみ運行)

江戸文化シリーズ No.18
ちょっと小粋な江戸屏風 Part2

 江戸時代、屏風は室内の間仕切りとして生活に密着した道具でした。特にハレの場で使う屏風には様々な工夫が凝らされました。とくに江戸時代の屏風には、小粋で洒脱なものや、あっと驚くような斬新奇抜なデザインのものも多くあります。それらをまとめてみると、現代でも通用するデザイン性が見えてきます。この展覧会は、平成2年に開催した「ちょっと小粋な江戸屏風」の第2弾として22点の粋を集めて展観します。
 ちょっとひと味違う、小粋でおしゃれな江戸屏風を見に来ませんか?

関連イベント情報はこちら

image
勝川春亭 為朝図屏風(部分)

作者名作品名材質員数法量所蔵先
勝川春亭為朝図屏風紙本著色6曲1双各155.0×371.8 
山口素絢春秋草花図屏風紙本金地著色6曲1双各155.2×359.0静岡県立美術館
田能村竹田金箋春秋図屏風紙本金箋淡彩6曲1双各166.5×369.0白鶴美術館
渡辺清秋草図屏風紙本金地著色6曲1双各155.8×344.0 
池田孤邨百合図屏風紙本金地著色2曲1隻56.7×169.7遠山記念館
作者不詳誰が袖屏風紙本裂貼6曲1隻100.0×309.6福岡市博物館
土佐光起磯千鳥図屏風紙本金地著色6曲1双各162.5×363.2福岡市美術館
山楽印四季花鳥図屏風紙本金地著色6曲1双各110.6×320.4 
作者不詳松原図屏風紙本金地著色6曲1双各166.0×368.8 
作者不詳霞に白菊図屏風紙本金地著色6曲1双各154.4×356.2 
松村景文四季草花図屏風紙本金地著色6曲1双各64.5×264.0大倉集古館
酒井抱一竹梅図屏風紙本金地著色2曲1隻158.4×171.2 
作者不詳鳴子雀図屏風紙本金地著色6曲1双各155.0×363.6 
山本宗川垣根図屏風紙本金地著色6曲1双各156.0×363.2 
伊達綱宗花鳥図屏風紙本金・銀地著色6曲1双各125.0×333.4仙台市博物館
山本探川宇津の山図屏風紙本著色2曲1隻163.5×175.0静岡県立美術館
鈴木其一草花図屏風紙本著色6曲1隻81.0×263.2 
作者不詳波に千鳥図屏風紙本金地著色6曲1双各155.0×327.0大倉集古館
久隅守景加茂競馬図屏風紙本淡彩6曲1双各125.0×292.5馬の博物館
作者不詳邸内邸外図屏風紙本著色6曲1双各154.5×326.0福岡市博物館
住吉如慶秋草図屏風紙本著色6曲1双各79.5×263.0大倉集古館
池田孤邨藤図屏風紙本銀地著色6曲1隻159.5×336.4福岡市美術館

image
鈴木其一  草花図屏風




Copyright (C) 2002 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。