板橋区立美術館 表紙へ
建築講座&ツアー
「産業建築をめぐる」
参加者募集!

image
DICグラフィックス株式会社(東京工場)

板橋区内には、戦前から戦後にかけて多くの工場が建てられました。また近年、明治期以降の産業建築に注目が集まっています。今回は、建築史家の鈴木博之氏を講師に迎え、企業や工場建築についての講義と、区内に残る貴重な建築例の見学ツアーからなる連続講座を開催します。

日 時:2010年2月6日(土)、13日(土)、全2日間
講  師:鈴木博之氏(建築史家・青山学院大学教授)
費  用:2550円(見学日の交通費含まず)
※一度払い込んだ受講料は理由の如何に関わらず払い戻しいたしません。
もちもの:筆記用具
定  員:20名(定員を超えた場合抽選)
対  象:全日程参加可能な高校生以上
申し込み:往復はがきで申込み下さい(1月27日必着)
(1)建築講座申込み
(2)住所
(3)氏名(ふりがな)
(4)年齢
(5)職業
(6)電話番号
(7)今までに参加した当館の講座名
返信面にも住所・氏名を明記の上、板橋区立美術館「建築講座係」(郵便番号175-0092 板橋区赤塚5-34-27)まで。

<スケジュール>
2月6日(土)13:00〜15:30 板橋区立美術館にて講義
2月13日(土)13:00〜15:30 見学(現地集合・現地解散)

<見学予定場所>
志村一里塚・・・中山道に残る日本橋から3番目の一里塚。
凸版印刷株式会社 板橋工場・・・昭和13年に竣工した独特の階段状の時計台を持った本館や洋風庭園が残る。
DICグラフィクス株式会社 東京工場・・・建築家海老原一郎が設計を担当した1950年代の事務棟や工場棟が残る。




Copyright (C) 2008 Itabashi Art Museum. All rights reserved.
掲載されている全ての画像、テキストの無断転用、転載をお断りします。