BLOG - 最近の投稿 BLOG - 過去の投稿
2015.02.28

館蔵品展「18世紀の江戸絵画」本日開幕

本日2月28日より、「18世紀の江戸絵画」展が開幕です。

正面は狩野典信「唐子遊図屏風」。

DSCN8183

金屏風で明るくお目出度く!

DSCN8186

美術館の周辺の梅は3分咲きくらいでしょうか。

DSCN8189

初日からご来館ありがとうございます。

2015.02.27

館蔵品展「18世紀の江戸絵画」展示作業中です!

いよいよ今週末、2月28日(土)より「18世紀の江戸絵画」展が始まります。(3月29日(日)まで)

昨日は、1日かけて展示作業を行いました。

屏風を固定している様子は、英一蜂の「士農工商図屏風」です。描かれた人物の表情にご注目ください!

DSCN8168

展示の位置を決めているところ。

掛け軸や屏風は、普段は箱に入って収蔵庫でお休みしているのですが、その小さな木箱に入った掛け軸を取り出して広げてみると、、、江戸時代に描かれた美しい色や形が現れます。

狩野典信の「大黒図」を展示している様子を撮影してみました。

DSCN8175

展示を待つ掛軸。

DSCN8176

こんにちは!大黒様。

大胆な筆致で描かれた  大黒様の鼻毛も愉快な、おめでたい絵柄です。

今日は引き続き、展示の調整をします。

個性豊かな作品がたくさんの展覧会です。

ぜひ、お越しください!

このブログでも引き続き展覧会や展示作品についてレポートしていきたいと思います。

 

2015.02.18

ボローニャ展 in 台湾

昨年夏に当館で開催した2014ボローニャ展は、今年1月に国内巡回をすべて終え、現在、台湾に巡回中です。
台湾国際図書展(ブックフェア)に合わせて2月14日に賑やかにオープンしました。
たくさんのお客さんが足を運んでいるようです。
4月6日まで、台北の中正紀念堂で開催されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
公式フェイスブックはこちら

https://www.facebook.com/BolognaIllstratorsExhibitionTAIPEI