「江戸絵画コレクション商用利用サポート事業」
(エドコレ)

板橋区立美術館では、所蔵作品を地元産業の育成に資する取組みとして、著作権の切れた古美術作品に限り、平成20年に画像データ等の商業用無料貸出サービスをスタートしました。

平成20年からこれまでの利用は累計18件、利用者は当初想定の地元企業とは異なり、生保・新聞・日本郵便等、大半が大手企業となっています。

このような利用状況とアベノミクスに伴う円安による訪日外国人急増、2020年五輪に向けた政府の訪日外国人倍増計画等の環境変化を踏まえ、当サービスの中小企業・小規模事業者の当サービスの利用促進を図るべく、公益財団法人板橋区産業振興公社と連携し、専門家による利活用サポートを加えて「江戸絵画コレクション商用利用サポート事業」(エドコレ)としてリニューアルします(平成27年1月27日開始)。

具体的には板橋区の地場産業である印刷・製本に関わる中小企業・小規模事業者の活性化に資するべく、当館の画像データ無償貸出サービスに板橋区産業振興公社が無償でデザインやマーケティング・意匠等の専門家によるアドバイスをセットし、市場化サポート態勢を拡充の上、より実効性を高めたサービスとします。

「江戸絵画コレクション商用利用サポート事業」(エドコレ)の概要

対象:無償マーケティングサポートは板橋区内に事業所を有する中小企業・小規模事業者
貸出画像データ:古美術作品167点 作品リストはこちら
想定用途:包装資材、パッケージ、カレンダー等
マーケティングサポート:中小企業診断士・弁理士・デザイナー等によるアドバイス

問い合わせ先:
板橋区立美術館 03-3979-3251 (画像データ無償貸出)※画像利用の手順はこちら
板橋区産業振興公社 03-3579-2175(無償マーケティングサポート)

※画像データ無償貸出サービスは、区外事業者もご利用いただけます。

 

edokore-zu